ADCのミッションとクレド

ADCのミッションとクレド

ADCのミッションとは・・・

内部はあたたかく、しかし、職務にきびしい。
一人一人がトップの自覚で働いている。
そんなプロの技術と、癒しの両輪のそろった医院を医療界に実現させ、
患者さんに感動を与え続ける。
常に斬新なアイデアで医療を変え、医療を超え、楽しみつつ世の中を
進化させる。

ADCのクレドとは・・・

クレドはADCメンバーの基本理念です。
私たちはこのクレドを大切にし、深く理解することによって、素晴らしい医療を実行します。

  1. 私たちは患者さんが安心して通っていただける医療を提供していきます
  2. 私たちは院内を常に清潔にし、気持ちのよい環境に整えます
  3. 私たちはすべてのクレームや問題点を真剣に捉え、ただちに対処しプラスに活かしきります
  4. 私たちは互いに気がついたその場で厳しく指摘し、互いにフォローできる関係でいます
  5. 私たちは人に喜ばれる仕事をし、必要とされる人であります
  6. 私たちはプロフェッショナルとして、人に感動を与える仕事をします
  7. 私たちは決めた目標を必ず達成し、自分たちの可能性を証明します

20010年3月 安藤歯科クリニック メンバー一同

ミッションとクレドについて

ミッション

医療機関としての使命や価値観・信念。望ましい未来像等を実現するため、行動するに当たっての規範・視点、考え方の枠組みを意味します。
ビジョン(未来像)をゴールとすれば、ミッションはスタート時の良心に基づくありたい姿(現在像)となります。
※元はキリスト教用語で「キリストの教えをまだ知らない人々へ広めること」を意味する言葉でしたが、やがて「任務」といった一般的な意味にも用いられるようになりました。

クレド

Credoとは信条のことで、ADCの基本理念です。
※元はキリスト教の信仰の根幹を短い言葉で要約したものであり、洗礼時、聖体拝領(領聖)時に際して信者はこの信条を口に出して唱える。というものでした。
転じて企業の理念を簡潔に表したものを差すようになり、多くの企業で表明されています。

ADCではミッションとクレドを表明することにより、医療機関としてのあり方や進むべき方向性、理念を明確にし、患者さんにより良い治療を提供しようと心がけています。

安藤歯科クリニックについて

対談・連載中

  
  

当院をご推薦いただいております

患者様

歯科界

天羽 明惠

ソプラノ歌手

田渕 久美子

NHK大河ドラマ
「篤姫」「江 姫たちの戦国」脚本家

魚谷 雅彦

株式会社 資生堂 代表取締役

望月 俊孝

宝地図ナビゲーター
レイキティーチャー

中原 英臣先生

新渡戸文化短期大学
学長/医学博士

明田 征洋

カルビーポテト株式会社
前代表取締役 会長

咬合音声治療のご紹介