安全性について

成功率98%高い満足感の理由
何故東京中野インプラントセンターのインプラントなのか? 安全性について 麻酔科医の立会いについて 外科施設および手術 インプラントの成功率 治療の流れ

安全性について 
 当院で使用しているインプラント(主にブローネマルクシステム)は世界でもっとも信頼されているものです。材料は99.87%の純チタンを使用していますが、チタンは金属の中で現在唯一アレルギーのない金属と言われており、歯科以外ではロケットの外側(チタン合金)に使われる程、丈夫で金属の安定性が良い事が解っています。

私が平成2年にスウェーデンに行ってからすでに15年の月日が経ち、全世界で600万人を超える人がインプラントの治療を受けています。私がスウェーデンに研修に行っていた頃は、
"インプラントをいかにして10年もたせるか"
が世界中の研究の主題でしたが、今はもう
"10年持つのは当たり前" 
で、それより
"いかに美しく見せるか" 
の時代に突入しています。当院でも、すでに手術から15年経った方が数人いらっしゃいますが、未だに何の問題もなく、順調に経過しています。
以上の事から、安全性についてはまったく問題ないと言って差し支えないと思います。

よく、テレビや雑誌で見る、 "インプラント治療の失敗" の映像については、手術するドクターの技量の問題であり、滅菌・手技・トレーニングを十分つんだドクターにとっては、失敗は通常ありえないことをご理解いただきたく思います。

インプラント

対談・連載中

  
  

当院をご推薦いただいております

患者様

歯科界

天羽 明惠

ソプラノ歌手

田渕 久美子

NHK大河ドラマ
「篤姫」「江 姫たちの戦国」脚本家

魚谷 雅彦

株式会社 資生堂 代表取締役

望月 俊孝

宝地図ナビゲーター
レイキティーチャー

中原 英臣先生

新渡戸文化短期大学
学長/医学博士

明田 征洋

カルビーポテト株式会社
前代表取締役 会長

咬合音声治療のご紹介