求人について

未来を作る仲間へ

教育面(ADCの人材育成)

最初の1ヶ月で、形成・印象・エンド・CR・TEK作製・スケーリング・X-ray・無痛浸潤麻酔などの基本術式を学んでいただきます。
これは抜去歯牙やファントムでおこないます。
終わった場合は、カリキュラムシートに指導医からチェック印をもらい、できるようになれば、次はより早く、より正確に処置を行う段階に移ります。
これが終われば、スタッフの体を使ってOJTを行います。
ここでOKが出て、はじめて患者さんの処置に移ります。
いかに教育とはいえ、患者さんへの医療過誤は、絶対に避けなければなりません。
ヒヤリハットもしないように、2重チェック3重チェックをしていきます。

ADCのホスピタリティ

目標としているのはホテル・ザ・リッツ・カールトンです。
しかし、あくまでも歯科は技術職ですので、高い技術に支えられた上で、というのを違えてはいけません。
最初から「お金ありき」ではなく、「人に喜んでもらう」ことを基本においてのサービスを構築しております。
一人ひとりが卓越した技術とホスピタリティーの心を持った集団。
それがADCのあるべき理想なのです。

未来のビジョン

「歯を創り、 喜びを創り、人を創る」
ADCのポリシーを一言で表すと、このセンテンスになります。
技術により、その人が笑顔に自信を持てることによって、"人生を変える"お手伝いをする。
そして、歯科界をリードします。
ADCが目指すのは、患者さんに選ばれる№1です。
また、社員の"絆"構築システムや教育メソッドも、歯科を越えて、広く社会に役立てたいと考えております。
歯科の未来を託されるに足る、バランスの取れた企業を目指しております。

求人について

歯科医師

歯科衛生士

歯科助手

対談・連載中

  
  

当院をご推薦いただいております

患者様

歯科界

天羽 明惠

ソプラノ歌手

田渕 久美子

NHK大河ドラマ
「篤姫」「江 姫たちの戦国」脚本家

魚谷 雅彦

株式会社 資生堂 代表取締役

望月 俊孝

宝地図ナビゲーター
レイキティーチャー

中原 英臣先生

新渡戸文化短期大学
学長/医学博士

明田 征洋

カルビーポテト株式会社
前代表取締役 会長

咬合音声治療のご紹介