予防歯科のススメ、虫歯予防、ホワイトニングの専門ページ | かかりつけの歯科衛生士

予防歯科のススメ、虫歯予防、ホワイトニング

中野区,東中野,歯科医院,安藤歯科クリニック,歯医者



手書きのお手紙をお送りしています

メンテナンスの状態など、その日の検査結果やお話ししたことなど、忘れないでほしいことを、お手紙して届けています。ある患者さんからは、お手紙のお礼のお葉書が届いたり、また別の方からは、私のお手紙を洗面台のところに貼って励みにしていますと言われたりします。診療室でのお話が複雑で、私の説明が伝わりにくかったかなと感じた時には、専門書のコピーで解説したものをお手紙に同封することもあります。

手書きのお便りをお送りしているのは、ご自身の体の一部である歯を大切に思ってほしい、少しでも関心を高めてほしいからです。私たちを身近に感じて困った時に、自分にはいつでも相談できる衛生士さんがいると安心して欲しいと思っています。

自己紹介の時に、名刺をお渡ししてご挨拶していますが、その名刺には、個人のメールアドレスも載せてあります。何か困ったこと、心配事など、聞きたいことがありましたらご連絡下さいねと一言添えて渡しています。

私たちも患者さんとのつながりを大切にしたいし、よくなってほしいと願っていますので、少しでもお役にたてれば、の気持ちからです。

かかりつけの歯科衛生士1 かかりつけの歯科衛生士2

いつもみなさんの健康を考えています

歯が痛い訳でもないし、特別気になる部分もないとなると、歯医者さんは縁遠いものですよね。でも、かかりつけ衛生士は、その方にとっての予防の時期を管理していて、そろそろかなというときに連絡をしています。

メールやお葉書を通じて連絡をしていると、お会いしていない状況でもなんだか身近に感じます。葉書には、一言通信や、かわいい絵が手書きで書いてあり、お子さんからも衛生士さんだとわかるようで、好評です。

連絡が来た時点から、「さぼりがちだった歯間ブラシを頑張りました」とか、「長めの時間磨くようにしてみました」など本当にうれしい会話が診療室から漏れてくるようになりました。

かかりつけの歯科衛生士3 かかりつけの歯科衛生士4
かかりつけの歯科衛生士